プレミアムキャットフード

プレミアムキャットフードってなに?

最近では輸入を中心として良質なキャットフードも徐々に増えて来ました。
人間が食べられほど安全な原料で作られていて、
合成保存料などの添加物が使われていない、まさに天然のキャットフードです。

 

ナチュラルフードとかプレミアムフードと呼ばれていますが
これらのキャットフードは「値段が高い」という傾向にあります。

 

人用の商品でもありますよね、”無添加商品”って
それと同じです。
天然!安心!安全!そんな言葉がうりの商品です。

 

海外の商品ってなんでも高いですよ。
正規で輸入していたら輸入費がかかるので
通常売られているものよりも高いです。

 

なのに天然ものとなれば余計に値段がはります。
最近日本で有名になってきているプレミアムドッグフードは
天然+輸入でかなり高い傾向にあります。

 

 

カナガンキャットフードも無添加で安全な輸入商品に当たります。
人口添加物を使っておらず、良質タンパク質が多く含まれ
人間でも食べれる安全な商品ですから、プレミアムドッグフードの仲間です。

 

実はプレミアムドッグフード。
値段が高い=良いもの、とは限りません。

 

依然事件にもなったように
人間の化粧品にだって「無添加」と書いておきながら
添加物が使用されていたというケースもあります。

 

高価なペットフードでもそれなりに「騙し」が存在します。

 

ナチュラルフード、プレミアムフードという存在をご理解頂けましたでしょうか?
では選び方についてもご紹介します。

ナチュラルキャットフードよりも良いの?

プレミアムキャットフードはナチュラルキャットフードよりも良い
それは当たり前です。
プレミアムキャットフードのほうが値段も高ければ良い原材料を使用しています。

 

添加物が入っていないというだけが「安全」ではありません。
良い原材料が使われていて
ペットの健康を考えた栄養バランスで配合されているからこそ
プレミアムキャットフードといえるんです。

 

そこで、
プレミアムキャットフードを選ぶ際は
「高いから良いやつだろう」というように値段で選ぶのはやめてください。

 

例えばカナガンキャットフード。
当然プレミアムキャットフードの中でも値段は普通です。
定期コースで割引があるので
お得だといえる程度の値段ですが
安いから、高いからといって中身の良しあしが決まるわけじゃありません。

 

そのへんに売られているナチュラルドッグフードよりは断然
良いものだと言い切ることができます!

 

プレミアムキャットフードはナチュラルフードよりも良いに決まっていますが
値段で選べば意味がない。そのことを忘れないでください。

 

しっかり原材料や添加物についての記述を確かめ
選ぶ方自身で「安全かどうか」を決めてください。

 

 

 

合わせてチェック!猫ちゃんの食事に必要なことって!?>>